トップ画像5月24日E3を前に、新型「Xbox One S」と新型「PS4 NEO」の情報をまとめてみました。
親父・横顔(にたっ)


E3がついに開催されたが、やっぱり今年は新型ハードに注目が集まるよな。

僕(呆れ笑)


噂には聞くけど・・・でも今年は、新型といっても今までの新製品サイクルとは少し毛色が違うよね。

親父・正面(にやけ顔)


ああ。
どのメーカーも・・・といっても、MSとSCEだけだが。
「新製品」というより、「アップグレード品」で勝負を仕掛ける感じだよな。 
スマホのようにハードの基本設計は変えずに、中身を常にアップグレードしてソフトを対応させるというビジネスモデルを彷彿とさせるぜ。 

親父・正面(きらーん)


そんなハードメーカーのアップグレードハードが、ついにお目見えした!

僕・正面(猫目)


ぉおおおお!!!
ついに!?
発表!? 

親父・正面(あきれ顔)


まぁ、発表というより・・・「お漏らし」なんだけどな。

僕(えー)


なんだ。
まだ発表されてないんじゃん。 

親父・横顔(むっつり)


ただ、ハードメーカーのリアクションを察するに、かなりこの情報で間違いないと思うぜ!

親父・正面(笑顔)


まずはSCEの新製品からだ! 

145677

うわさの上位版プレイステーション4、開発名「Neo」の存在をソニーが公式に認めました。 ソニーのゲーム部門SCE (ソニー・コンピュータエンタテインメント)、あらため SIE (ソニー・インタラクティブエンタテインメント)のグループCEO アンドリュー・ハウス氏はFT紙によるインタビューで、ハイエンドの新型PS4を発売する予定であること、新型は性能が向上するものの「PS5」ではなく、現行のプレイステーション4と併売することを明らかにしています。

4K対応の上位版PS4は、今年3月の開発者カンファレンスGDC直後から、説明を受けたという開発者筋の証言で話題になってきました。名称は4Kに本格対応することから「PS4K」、改良版であることからPS4.5、また開発コードネームとされる「NEO」など。

(情報元:http://www.huffingtonpost.jp/engadget-japan/sony-neo_b_10422802.html
(情報元:http://www.eurogamer.net/articles/2016-06-10-sony-confirms-playstation-4k
僕・正面(笑顔)


こっちのほうが先にいろいろリーク情報は流れてきたよね。

親父・正面(にやけ顔)


今回のリーク情報のポイントは、今までの噂通り「4K対応」や「グラフィック性能アップ」などのスペックアップ情報の他に、「現行のPS4と併売する」ことや、「E3では発表しない」などの重要情報を含んでいる点だろう。 

親父・横顔(にたっ)


なによりも、特出すべきはSCEのCEOが存在を認めたことだよなぁ。
今まで、リーク情報に対してコメントしないのがセオリーだったが、あっさりと認めたのには驚きだぜ。 

・「ハイエンド」な新型プレイステーション4を発売する。
・新型は4K対応(の拡張)や、現行PS4より高度なグラフィック性能を備える。
・いわゆる「次世代機」やPS5ではなく、現行PS4と同じ世代の上位版であり、両方が併売される。
・導入の理由は、約5年ごとに新型に入れ替わり断絶しやすい伝統的な「世代」の考え方を脱して、スマートフォンやPCなど常に進化し続けるプラットフォームの利点を取り入れること。
・ターゲットはハードコアゲーマー。および4Kテレビにアップグレードした消費者。
・価格は新型PS4 (NEO)のほうが高い。逆ザヤでは売らない(本体だけでも利益が確保できる値段で売る)
・新型PS4は上位互換。今後のPS4ゲームは、現行の通常版PS4と新型のハイエンドPS4の両方で動く。
・すべて、あるいは大多数のPS4ゲームは新型PS4に対応する。(注:おそらく、新型で動かないPS4ゲームもあるという意味ではなく、ほとんどのゲームのは新型PS4で遊ぶと高精細になったりFPSが向上するなど、上位性能の恩恵を受けられるという意味)
・開発者は現行PS4対応に加えて、新型PS4用に手を加える必要がある。ただし負担は小さい。
・新型PS4は、来週のゲームイベントE3では発表しない。発売時期についてはまだ明かさない。
・PS4 NEO向けの開発は、シームレスなもので、必要になる追加工数は小さく、非常に管理しやすい
僕(えーっと・・・)


どうしてこんな重要情報を認めたんだろう・・・しかもE3の前に。
自信の表れかな? 

親父・横顔(ほー)


それもあるだろうな。
今回のE3はソフトのラインナップを見て欲しいんだろう。
加えて、ユーザーの妄想が膨らみすぎて蓋開けてみたらガッカリという、いつものパターンも予防できる一手だ。
そういういみではいい発表の仕方だと思うぜ。 

僕(ニコッ)


個人的には、このハード欲しいなぁ!
我が家も4Kに移行したし、純粋にグラフィックが綺麗になるなら大歓迎だよ! 

親父・正面(笑顔)


「PS4 NEOは開発しやすいように設計した」という発言も飛び出してきている。
今後の怒涛のソフト発表とハードの発表に期待だな! 

親父・正面(きらーん)


それを追う形で、Xboxの新型機「Xbox One Slim」の情報がリークした。 

27019561014_e1bec1a946_z

以前より噂されていた「Xbox One S(Slim)」の情報がリークしました。

27019569534_b40cf071d8_o

新型Xbox Oneは、現行モデルよりも40%小型化されており2TB HDDを内蔵、4Kビデオ、高ダイナミックレンジ、縦置き、新たなコントローラーを特徴とします。

(情報元:http://gamestalk.net/xboxone-9/
(情報元:http://www.theverge.com/2016/6/12/11913978/microsoft-xbox-one-s-slim-console-leak
僕(えー笑)


おー。
リーク画像を信じるなら、PS4よりもひとまわり小さいくらいのサイズになったのかな? 

親父・正面(通常)


まぁMSのことだら、外部バッテリーが巨大なのは想像にたやすいが・・・
それでも、PS4とようやく同じ土俵に立てるサイズ感になった気がするぜ。 

僕(むっ)


ってか、本当にリーク画像は本物なのかなぁ。
まずその前提が不安。 

親父・横顔(通常)


このリーク情報に対してMSもSCEのように声明を出したぞ。

 ̄\_(ツ)_/ ̄ 

 (情報元:http://yurukuyaru.com/archives/61572335.html
親父・正面(あきれ顔)


このオシャレな顔文字は、「お手上げ」を表現した顔文字「\(^o^)/」と同じ意味らしい。

僕(失神)


まぁ、この顔文字から察するに、このハード情報は間違いないね。
・・・にしても、もう少しカッコいい声明だせなかったのかな。

親父・横顔(疑い)


薄型化した、この「Xbox One S」の他にも、「デッドライジング4 」、「ヘイローウォーズ2」や「Ori and the Will of the Wisps」。
「ReCore」、「ギアーズオブウォー4」、「フォルツァホライゾン3」と、隠し玉を含めたあらゆるソフトの情報も全てリークしちまった・・・。

僕・正面(青ざめ)


・・・たしかに。
こりゃお手上げですね・・・。 

親父・横顔(泣き)


大量の金と時間をかけてわざわざ発表の場を用意したのも、サプライズ発表あってこそだからな。
それが、全部パーだ。 

僕(泣き)


・・・これは報われない・・・。

僕(えー笑)


まぁ、もしかしたら発表する予定じゃなかったものを前倒しで発表する可能性もあるよね!

親父・正面(呆れ顔)


そもそも、今回のE3で発表する予定の薄型Xboxも噂では、もともとMS的には来年発表の予定で開発してたところを、SCEが突然NEOの投入をチラつかせ始めて、慌てて今年のE3に発表を前倒したらしい。

僕・正面(死に顔)


MS・・・もうすこし情報統制したほうがいいんじゃないかな・・・
振り回されすぎだよ・・・ 

親父・横顔(にたっ)


なににせよ!
今年のE3は注目だぜ!! 
MSのカンファレンスに関しては、「贅沢な答え合わせ」くらいに思って構えたほうがいいかもしれんが!

僕(唖然)


贅の限りを尽くした答え合わせだね・・・。



◆新型「PS4 NEO」発表へ
◆新型「Xbox One S」発表へ