トップ画像1月1日・PS VITA『艦これ改』2015年5月に発売月決定
・PS VITA『風来のシレン5 Plus』発表
・PS4/PS VITA/PS3『Jスターズ ビクトリーバーサス プラス』発表
・他
親父・横顔(にたっ)


年明け一発目のニュースは・・・

親父・正面(通常)


去年のニュースです。

僕・正面(じと目)


年末のニュース溜まってたもんね・・・。
年始早々、去年の清算なんて・・・ 

親父・横顔(むっつり)


鋼鉄親子らしいだろ?

僕・正面(青ざめ)


・・・鋼鉄親子らしいね。

親父・正面(きらーん)


さて、まずはビックニュースからだ。
PS VITA向けに発売予定の『艦これ改』。
これの発売月が2015年5月に決定したぜ!

親父・横顔(通常)


さらにオリジナルデザインのPS VITAが数量限定で発売決定したぜ!

僕・正面(にたぁ)


キタァアアア!!! 

002

 角川ゲームスは本日(2014年12月25日),PS Vita向けゲーム「艦これ改」の発売日が2015年5月に決定したことを明らかにした。詳しい日付は今のところ発表されておらず,価格およびCEROレーティングは未定とのこと。 

 これに合わせて,オリジナルデザインの刻印を施した数量限定モデルのPS Vitaを発売することも発表された。こちらも発売日や,オリジナルの刻印がどういうものになるのかといった詳細については今のところ,明らかになっていない。 

 2013年にリリースされ,アカウントを手に入れることさえ難しいほどの大ヒット作品となった「艦隊これくしょん -艦これ-」。その初のコンシューマ向け作品がどのようなものになるのか,続報に期待したい。

(情報元:http://www.4gamer.net/games/234/G023462/20141225154/
僕(普通)


デザインはどんなになるのかな?

親父・横顔(むっ)


デザインはまだ発表されてねぇっぽいな。 
娘をプリントすると、人によって好みが分かれそうだし、どんなデザインにするんだろうな・・・ 

僕(へー)


確かに・・・ロゴだけっていうのも少し殺風景だしねー。

僕・正面(慎重)


普通の戦艦をプリントしても、それはそれで好みが分かれそうだし・・・

親父・正面(目細く)


・・・

親父・正面(乱心)


連装砲ちゃんか!

僕(失神)


連装砲ちゃんだ!!

親父・正面(笑顔)


PS VITAの新デザインも決まったところでPS VITA向けにもう1つニュースだ。

僕・正面(しら~)


決まったというか、勝手に決めつけただけだけどね・・・。

親父・正面(にた笑)


なんとPS VITA向けに『風来のシレン5 Plus』の発売が決定した!
2010年の12月に発売されたDS向けタイトルの移植版で、新たにダンジョンを複数追加しているらしいぜ!

4aa5181f0e024e65c58e21835fbb6e5fc961cff81419516887

スパイク・チュンソフトは、週刊ファミ通2015年1月15日増刊号(2014年12月25日発売)にて、『不思議のダンジョン 風来のシレン5plus フォーチュンタワーと運命のダイス』をプレイステーション Vita用ソフトとして発売することを発表した。 以下、記事内容を抜粋してお届けする。 

f6590228c843db6e8c54a08bb476ac013a942f961419516867

入るたびに地形や敵、アイテムの配置が変わるダンジョンを攻略していくRPG『不思議のダンジョン』シリーズがプレイステーション Vitaで初登場! 2010年に発売された『風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス』に新要素を追加した“plus”版なのだ。

(情報元:http://www.famitsu.com/news/201412/25068487.html
(公式HP:http://www.spike-chunsoft.co.jp/shiren5plus/
僕(失神)


VITAでシレンきたぁあああ!!!
はい決定!
購入決定! 

親父・正面(にやけ顔)


ちなみに今回の『風来のシレン5 Plus』は、メインシナリオクリア後に解禁される新ダンジョンの他に、ワイド画面に対応で、さらに右スティックで部屋を見回す機能の追加。さらにトロフィー機能にも対応しているらしい。

僕(むっ)


へぇ・・・でも、グラフィックは完全にDS版のを丸々移植だねぇ・・・
せめて、ドット絵だけでも書きなおして欲しかった・・・まぁ、買うけどさ・・・世代ちがうんだから丸々移植っていうのは、どうも・・・まぁ、買うけどさ。・・・・ 

親父・横顔(にたっ)


それから、2013年のTGSで発表された『Gravity Daze 2』。
これがPS VITA向けに開発されていることが公式Twitterで判明したぜ!

僕・正面(猫目)


ぉおおお!!
久しぶりのキトゥンニューーース! 

team-gd_02_pc

2013年のTGSで存在が明らかとなった『Gravity Daze』の続編ですが、海外プレイステーションの公式Twitterアカウントによると、PS Vita向けにデザインされているそうです。

これは、海外ファンによる「Gravity Daze 2 はVita専用なのかを知りたい」という問いかけに対してPlayStation Askが「はい、Gravity Daze 2はPS Vitaのためにデザインされます」と回答したことから明らかになったものです。

(情報元:http://gamestalk.net/gravity-daze-2/
僕・正面(うるうる)


よくよく考えると、『Gravity Daze 2』がVITAで発売されるって正式アナウンスがあったの、初めてじゃない!?
当たり前のように受け入れてたけど。 

親父・正面(にやけ顔)


たしかにな。
このまま、PS VITAのオリジナルタイトルとして成長していってくれると嬉しいんだけどな。 

僕(えー笑)


去年はほとんど発表なかったけど・・・そろそろプレイ動画が見れる時期かもね。
今年中に発表があるといいね!

親父・正面(通常)


それから、MAGES. が『この世の果てで唄う少女 YU-NO』のリメイクを発表した!
2015年に発売されるそうだ。

親父・正面(馬鹿顔)


って、『この世の果てで唄う少女 YU-NO』かよっ!!
PC-98のゲームじゃねぇか!! 

僕(えー)


自分で言って、自分で驚いてるし・・・。

yu-no_141229

MAGES.は、1996年にエルフより発売されたPC-9801向け美少女ゲーム『この世の果てで唄う少女 YU-NO』のリメイクを正式発表しました。
対応ハードは未定ですが、発売は2015年(の今より早い時期)が予定されているようです。

また、あわせてティザーサイトが公開されており、製作総指揮を執る浅田誠氏、ならびにキャラクターデザインを担当する凪良氏からのメッセージが掲載されています。

(情報元:http://gamestalk.net/konoyo-no-hate-de-utau-syojo-yu-no/) 
(公式HP:http://yu-no.jp) 
親父・横顔(むっつり)


超懐かしすぎるぜ・・・。 

親父・正面(青ざめ)


だが、PC-98版にしろ、それのリメイクのセガサターン版にしろ、その移植のWindows版にしろ・・・全部18禁だぞ・・・。 

e8a892e7
親父・横顔(疑い)


今のコンシューマに18禁がプレイできるプラットフォームは・・・

親父・正面(乱心)


あった!!
XboxOne! 

僕・正面(ぬぎゅー)


・・・え。
普通に無理でしょ。 

親父・正面(あきれ顔)


日本では、かなりの苦戦を強いられているXboxOneが、唯一 一発で逆転できる方法。
それは・・・

親父・正面(にた笑)


『この世の果てで唄う少女 YU-NO』をオリジナルのまま移植することだ!
これぞ正義のWIN-WINだ! 
エロは世界を救う!! 

僕・正面(じと目)


いや・・・たぶんエロでも救えない何かはあると思う・・・。
というか、このご時世にコンシューマーでエロがそもそも無理・・・。 

親父・正面(通常)


それから、WiiUと3DS向けに『ロデア・ザ・スカイソルジャー』というゲームが2015年4月2日に決定したぞ!

rodea-sky-soldier-3ds-wiiu

 角川ゲームスは,Wii Uおよびニンテンドー3DS向けアクションゲーム「ロデア・ザ・スカイソルジャー」(Wii U/3DS)の発売日を2015年4月2日に決定したことを明らかにした。

 大空に浮かぶ都市,ガルーダを舞台に,飛行能力を持った人型ロボット「ロデア」を操り機械帝国を相手に戦うという本作は,スピーディな空中戦が楽しめる爽快なアクションゲームだ。

(情報元:http://www.4gamer.net/games/127/G012739/20141224151/
僕(呆れ笑)


久しぶりに威勢のよさそうな、王道の新作タイトルだね!

僕(えーっと・・・)


それにしても、WiiUと3DSのマルチの組み合わせって凄いなぁ・・・
ほとんど、本体の性能差がありすぎるから、2作品作ってるようなもんだろうし。
しかも、そううち一方が売れる気配がなさそうだし・・・ 

親父・正面(あきれ顔)


いっそのほこと、3DS独占タイトルとして発売したほうが利益は多いかもしれないな。

親父・正面(通常)


あと、PS VITA向けに『空の軌跡FC Evolution』が2015年に発売されることが発表されたぜ!

004

 キャラアニは本日(2014年12月25日),軌跡シリーズの第1作にあたる「英雄伝説 空の軌跡FC」をフルボイス化した,「英雄伝説 空の軌跡FC Evolution」を,PlayStation Vitaに向けて2015年に発売すると発表した。
 価格は未定。発売元は角川ゲームス,企画・制作は日本ファルコム,キャラアニとなっている。

(情報元:http://www.4gamer.net/games/286/G028636/20141224147/) 
親父・横顔(にたっ)


新規イラストが追加されただけじゃなくて、グラフィックも高画質されていて、キャラクターやビジュアルも全てリファインされている。
さらに全編フルボイス化だ!

僕(えーっと・・・)


す・・・すごい・・・
これは、ファン歓喜の完全版だね!

親父・正面(にやけ顔)


そして、バンナムが3DS向けに『暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!』を2015年3月12日に発売すると発表した。
値段は5690円だそうだ。



 バンダイナムコゲームスは本日(2014年12月22日),ニンテンドー3DS用ソフト「暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!」の発売日が2015年3月12日に決定したと発表した。価格はパッケージ/ダウンロード版共に各5690円(+税)。

 今回の発表に合わせて,公式サイトがリニューアルオープンしており,殺せんせー(CV:福山 潤)と潮田渚(CV:渕上 舞)の掛け合いを楽しめるプロモーションムービーが公開されたので,こちらもお見逃しなく。

(情報元:http://www.4gamer.net/games/278/G027887/20141222035/
僕・正面(え!?)


キャラゲーだと思って舐めてたんだけど、PV見たら普通に面白そう・・・。

親父・横顔(通常)


最近のバンナムは頑張ってるよなぁ。
ちなみに、バンナムからもう1本。 

親父・正面(きらーん)


バンナムの海外法人が、『Jスターズ ビクトリーバーサス プラス』をPS4とPS VITAとPS3向けに2015年夏に発売すると発表したぞ!



バンダイナムコゲームス海外法人は、PS4/PS3/PS Vita用ソフト『Jスターズ ビクトリーバーサス プラス』を2015年夏に発売すると発表しました。

(情報元:http://gamestalk.net/jstars-victory-versus-plus/
僕・正面(にたぁ)


ぉお〜!
ついにPS4でも遊べるようになるんだ! 

僕(へー)


でも、他のプラットフォームでも発売されるってことは、ただの移植じゃなさそうだね。

親父・正面(にやけ顔)


追加キャラや追加ステージの1つや2つはありそうだな。

僕(ニコッ)


ついに「はだしのゲン」参戦かな!

親父・正面(青ざめ)


・・・ねーよ。 
必殺技が国際問題になりそうだから、ねーよ。 



◆PS VITA『艦これ改』2015年5月に発売月決定
◆PS VITA『艦これ改』オリジナルデザインのPS VITAが数量限定発売
◆PS VITA『風来のシレン5 Plus』発表
◆『Gravity Daze 2』PS VITA向けに開発されていることが判明
◆『この世の果てで唄う少女 YU-NO』2015年に発売
◆WiiU/3DS『ロデア・ザ・スカイソルジャー』2015年4月2日に発売
◆PS VITA『空の軌跡FC Evolution』2015年に発売
◆3DS『暗殺教室 殺せんせー大包囲網!!』を2015年3月12日に発売
◆PS4/PS VITA/PS3『Jスターズ ビクトリーバーサス プラス』2015年夏に発売


艦これ改欲しいなぁ・・・通信機能とかあればなお面白くなりそうなんだけど・・・

艦これジャーナル 艦娘たちのお正月

艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.5 (エンターブレインムック)

【Amazon.co.jp限定】艦隊これくしょん -艦これ- 第1巻 限定版 (描き下ろしイラスト「吹雪&大和」特製フレーム付) [Blu-ray]

space