トップ画像9月29日東京ゲームショウ2013 に行って来た!
〜PS4レポート編〜
僕(えーっと・・・)


遅くなってごめんなさい!
東京ゲームショウのレポート記事の3つ目です。 

親父・正面(あきれ顔)


おせーよ!今回は、PS4に関する記事だな。 

僕(ウインク)


皆さん、お待ちかね!
PS4!
本体を見て触ってきたので、そのレポートです! 

13
親父・横顔(通常)


ぉぉおおおおお!!!
これが、PS4かッ! 

僕・正面(笑顔)


実際に見てみると、予想以上に高さが低く感じて、スッキリ収まってる感じがしたよ!

親父・正面(にやけ顔)


正方形に近い形になってるしな。

僕(へー)


そうだね。
そのせいか、横幅はそこそこ広く感じたけど、全体的には初代PS3よりも遥かにコンパクトにまとまってる感じたかな。

親父・横顔(にたっ)


他に特徴的なところはあったか?

僕(ウインク)


特徴的だったのが、電源ランプかな! 

僕・正面(通常)


PS3は電源がついてると、小さい点型のランプが点灯してたけど・・・
PS4は、スレットが光るんだ! 

16
親父・正面(にやけ顔)


目新しくて面白いな!

僕(呆れ笑)


個人的には、全体的に光ってくれると良かったんだけど・・・端からグラデーションで光るのもオシャレではあるよね。

39
僕・正面(猫目)


あと、想像よりも高級感があった!
さすが初代機というか・・・光沢と非光沢のツートンカラーになってるのが、すっごくオシャレ!

僕(えー笑)


背面は穴ぼこだらけでゴツゴツしてる印象を受けたけど、戦闘機のジェットエンジンの排気口みたいな感じで、スタイリッシュだったね!

親父・横顔(むっつり)


やっべ・・・すっげーカッコいいな。

親父・正面(笑顔)


コントローラーの方はどうだった?

僕(失神)


そう!コントローラー!!これは本当に凄かった!

013
僕・正面(通常)


驚いたのが中央のタッチパネル。
これは、静電容量式で軽くタッチすれば反応するんだ。 

親父・横顔(ほー)


そこらへんはiPhoneやPS VITAと同じだな。

僕(えー笑)


でも普通の携帯機と違うのは「押し込む」っていう操作ができること!
グイッって押すと、板全体が押し込まれるようになってるんだよ。

親父・正面(にやけ顔)


なるほど・・・ということは、タッチパネルを普通のボタンとして使用することもできる訳か。
地図の拡大縮小や文字入力の時にタッチパネルを利用できるようにしたら便利だと思ってたが・・・ボタンとして使えるとなると、それ以外にも色んな使い道がありそうだな。 
ソフトのエミュレートなんかの時、廃止されたセレクトボタンの代用にもなるかもしれんな。 

親父・横顔(にたっ)


それで・・・肝心の持ち心地はどうだったんだ?

僕・正面(猫目)


もう・・・最高だった!
文句なしだよ! 
ビジュアルを犠牲にした分、持ちやすさに関しては究極に研ぎすまされてたよ! 

015
僕(えー笑)


持つと手にフィットしすぎて、吸い付くような感じ!
手の形には個人差があるし、感想も十人十色かもしれないけど、少なくとも持った友達なんかは口々に凄いって語ってたね。
間違いなく歴代デュアルショックの中ではダントツの出来映えだったよ! 

親父・正面(にた笑)


す・・・すげぇ。
そういわれてみると触ってみたくなるな。 

僕・正面(笑顔)


さらにグリップの素材がプラスチックから滑らない素材に変更になったことによって、ホールド感が増したね!
片手でコントローラーを持って、片手でタッチパネルを触るときでも、問題なく操作することができるようになったよ! 

親父・横顔(ほー)


確かに・・・「タッチパネルを搭載した」ってことは、片手でのプレイをする機会も増えるってわけか。
そうなると滑らなさも大事な要素になってくるな。

僕(ウインク)


そしてコントローラーの最大の進化と言えば、「L/Rトリガー」だね! 

僕・正面(にたぁ)


L2/R2のトリガー部分が、鎌状にせり出したおかげで、指に自然にフィットするだけじゃなくて、滑って指が外れちゃうことがなくなったんだ!
ボタン自体はPS3よりも柔らかくなってて疲れにくく進化してるのにも関わらず、この形ならテーブルの上に置いても誤動作もなくなるだろうし・・・ユーザーが一番恩恵を受けるのはL2/R2の改良かもしれないよ!

親父・横顔(むっ)


なるほど・・・
確かにPS3時代、文句が多かったのはL2/R2の形状だったからなぁ。
そこらへんもしっかり修正してきたか。 

僕(へー)


他にも、○△□×ボタンの押し心地が変わったね。
デュアルショック3では○△□×ボタンってアナログボタンだったけど、デュアルショック4ではデジタルボタンに変更になって、これが押し心地の変わった原因みたい。 

僕・正面(口あける)


今まで強く押すとギュッって奥まで押し込めたのが、押し込めなくなってたよ。
ボタン自体の押し心地は、PS VITAに似てるかな?少し固め。

親父・正面(あきれ顔)


PS VITAも慣れたら気にならなくなったし・・・今回もプレイするうちに全然気にならなくなりそうな変更だな。

僕(呆れ笑)


個人的に少しだけ嬉しかったのが、左右のアナログスティックが滑りにくくなったことかな。
今度のデュアルショック4はアナログスティックの中心が凹んでて、そこが親指にフィット!
山型だった今までのコントローラーに比べて格段に滑りにくくなったよ! 

僕(しらんぷり)


これで、ポテチを食べた手でプレイしても滑らない!

親父・正面(横目)


・・・俺のコントローラーをポテチの油で汚したら死刑だからな。
私刑じゃなくて死刑だからな。 

僕(笑顔)


とにかく!
コントローラーは凄すぎた!
今まで
デュアルショック3=ゲームキューブ>XBOX360コン>デュアルショック2って感じだったけど・・・ 

親父・横顔(疑い)


おい、ドリームキャストが入ってねぇぞ。

僕(笑顔)


デュアルショック3=ゲームキューブ>XBOX360コン>デュアルショック2>>テレビのリモコン>>ドリームキャスト
って感じだったけど・・・ 

親父・正面(青ざめ)


おい、あとで話がある。 

僕・正面(にたぁ)


今回のデュアルショックの登場で、デュアルショック4>デュアルショック3=ゲームキューブ>XBOX360コン>デュアルショック2>>テレビのリモコン>>ドリームキャストって感じになったかな!
もちろん、個人差はあると思うし、感想もまちまちだと思うけど、ほとんどの人が大満足できるコントローラーだと思うよ! 

親父・横顔(むっつり)


くーーっ!!
コントローラーだけでもいいから今すぐ手に入れたいぜ! 

52
親父・正面(にやけ顔)


ちなみに、グラフィックの方はどうだったんだ?

僕・正面(猫目)


僕はカプコンの新作『Deep Down』しか見れなかったけど・・・これは、本当に驚いた! 

27
14
僕(えー笑)


「本当にこれが実機で遊べてる!?!?」って感じ!
実際にプレイしてみると、YouTubeに流れてる公式動画以上の美しさに感じるよ!

親父・横顔(通常)


ッ!!
「次世代機って本当に必要か?」とか思ってはいたが・・・こうやって発売が近づいてくると、むちゃくちゃ欲しくなるな! 

僕・正面(アヒル口)


初代機から、ここまでクオリティの高い筐体を作ってくれるのはPS2以来かな・・・って思うんだ!

親父・正面(あきれ顔)


PS3は完璧を目指しすぎた故に、高くて大型になっちまったからな。

僕(えー笑)


これは、安心して購入できるハードだと思うよ!
きっとこれから発売にかけて、一般ユーザーが体験できる機会も増えてくると思うし・・・みんなも、是非是非体験してみてね! 



◆東京ゲームショウ2013 に行って来た!〜PS4レポート編〜


次回は薄型PS VITAの記事です!

ウォッチドッグス 【CEROレーティング「Z」】

龍が如く 維新!

ウォッチドッグス 【CEROレーティング「Z」】

バトルフィールド 4

龍が如く 維新!

バトルフィールド 4

space