トップ画像3月7日アクアプラスに行って「ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印」遊んできました!
〜プレイ編〜 
僕(笑顔)


「ToHeart」や「うたわれるもの」シリーズなんかで有名なアクアプラスに行ってきたよ!!

ハニー(ほー)


どういう用があって行ったの?

僕・正面(にたぁ)


3月28日にPSPで発売予定の『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』を、一足早くプレイさせてもらったんだ!

23
親父・横顔(ほー)


ダンジョントラベラーズって、前作は「ToHeart 2」のスピンオフ作品じゃなかったっけか?
昔、アクアプラスの本社に招待されたとき(リンク)に、お前プレイしてきたよな? 

僕・正面(通常)


そうだね。
前作はタマ姉とかが出てきて、異世界を旅するダンジョンRPGだったよね。 

僕(ウインク)


でも、本作は完全オリジナル!
キャラクターも世界観も全て1から作った徹底っぷりだよ!

ハニー正面(口あける)


なんで、世界観が変わったの?

僕(えー笑)


そこらへんは後で。質疑応答で聞いてきたからちょっと待っててね。
まずは体験プレイだよ! 

僕・正面(笑顔)


今回『ダンジョントラベラーズ2』を紹介してくださるのは、まずアクアプラス 東京統括部長の鷲見 努さん!

P3030278
僕(ニコッ)


そして取締役販売推進部長の平田 裕介さんだよ!

P3030283
僕・正面(通常)


まず僕たちがプレイする前に、大きな画面のテレビで、どういう風に操作していくのか教えてくれたんだ。 

平田


このゲームは最近では少ない、かなり手強いRPGに仕上がっています。
難易度もかなり高めに作っています。 

枠


でもご安心を。
ダンジョンRPGを一度もプレイしたことがない人でも安心してプレイできるように、任意でチュートリアルを「授業」という形で、受けることができます。

P3030253
枠


この「授業」さえ受ければ、表面はクリアーできるはず。
裏面はかなりのやり込みに耐えられるような難易度になっていますが・・・ 

平田


「難しい」と「面倒くさい」は違うものですので、難しいながらもストレスフリーのダンジョンRPGに仕上げました。

枠


まずはプレイをご覧ください!

P3030205
P3030204
P3030199
僕・正面(通常)


上の画面が、スタート画面。
下の画面が、設定画面だね。

親父・正面(メガネ破損)


ちょ・・・ちょ、待て待て!
設定細かすぎるだろ・・・

ハニー正面(え!?)


・・・すごいわね。
主人公の声だけをOFFにできたり、主人公を含めた男性キャラの声をOFFにしたりできるみたい・・・。
エロゲー並の細かい設定よ・・・ 
ビックリ! 

親父・正面(青ざめ)


ハニーがエロゲーの設定画面を知ってる方がビックリだと思うぞ・・・。

僕・正面(猫目)


スタートするとキャラ通しが会話するイベントが始まるんだ。
ここで驚きなのが、ほとんどフルボイスってこと!  

P3030211
P3030221
親父・正面(あきれる)


まじかよ!
UMDなのにがんばってんなー。 

ハニー(幸せ)


ぱんつー♪

僕・正面(にたぁ)


イベントシーンが終わると、さっそくダンジョンパートに入っていくよ!
ゲームジャンルは前作と同じように、ダンジョンRPG! 

P3030216
親父・正面(にやけ顔)


ウィザードリーみたいなタイプの3DダンジョンRPGってことだな。 

僕(呆れ笑)


最近、この手のダンジョンRPGが確実に市民権を得てるよね!  

親父・横顔(ほー)


そうだなー。
ダンジョンRPGはゲーム黎明期にはたくさん発売されたんだが、それっきりコアなファン以外はほとんど手を出さないジャンルになっちまった。シューティングゲームみたいな感じでな。

親父・正面(通常)


だが、前作の『ダンジョントラベラーズ』が発売されたあたりから、中高生が興味を持ち出して、一気にメジャーなジャンルに昇格した感じだ。

僕(えー笑)


まぁ、かわいいキャラとセット販売したのがブームの原因だと思うけどね♪
本作も、かわいい敵キャラが沢山登場するよ! 

P3030238
ハニー(幸せ)


ぱんつー♪

親父・正面(呆れ顔)


さっきから「ぱんつ」しか発言してないよな・・・。
ハニー・・・。 

僕・正面(通常)


主人公は男の子。
女の子を引き連れて、様々なダンジョンを攻略していくらしいよ! 

僕(えー笑)


でも、戦闘は女の子任せで、主人公は女の子に後ろから命令を出すだけだね。 

僕(ウインク)


鷲見さんと平田さんがテレビを使って説明してくださったのはココまで!
この後は、小一時間。実際にPSPでプレイしてみたよ!

dt2_gm04
親父・正面(にやけ顔)


で?
ゲームの方はどうだったんだ? 

僕・正面(慎重)


はっきり言ってね・・・ 

僕(失神)


・・・ほんっと難しい!!!

僕・正面(死に顔)


だって、一番最初の「このマップはチュートリアルを兼ねてるマップです」って言われたマップで、何度死んだことか!! 

ハニー正面(ジト)


それ、あんたが弱かっただけじゃないの?

僕(ウインク)


だいじょうぶ。
鷹見さんも、ふつーに最初のマップで死んでたから。 

親父・正面(馬鹿顔)


制作者も最初のマップで死ぬのかよッ!!
どんだけの難易度なんだ・・・。

僕・正面(にたぁ)


でも、この難しさが面白い!
キャピキャピの『デモンズソウル』をプレイしてる感覚・・・っていえば伝わる?

親父・正面(おい!)


伝わらねーよ!

僕(えー笑)


一歩一歩が大事なんだよね。
アクション要素が問われることはないから、時間をかけながら、1つ1つ。この行動をして正しいのか考えながらプレイしていかないと、すぐにゲームオーバーになっちゃうんだ! 

僕(ウインク)


だから、迷ったらすぐセーブ!
これがこのゲームの最大の攻略法だね!

親父・横顔(むっつり)


1歩進んでセーブか・・・
やったなー。PC98時代に・・・なつかしいぜ!

ハニー(へ??)


そんなにセーブしまくって、面倒臭くないの?

僕・正面(通常)


ダンジョン内では、いつでもどこでもセーブ可能で、しかもセーブ時間も一瞬だからね!
セーブしまくること前提に作られてるから、サックサク!
ストレスには感じなかったよ。

僕(呆れ笑)


それどころか、いつでもどこでもスタートボタン1つでリセット可能。
ホーム画面に戻れるようになってるんだ。 

親父・正面(ちょっぴり不安)


すげーな。
ちょっとでもミスしたら、すぐにリスタートできるようにか・・・
ガチなゲームデザインだな! 

dt2_gm05
僕(普通)


ダンジョンに関しては、「全体マップが表示可能」ってところが前作と比べて進化したところかな。
前作同様、基本は十字ボタンでのプレイで、アナログスティックは使わない感じ。
十字ボタンで入力した方向にキャラが進んで、LボタンとRボタンでカニ歩きができるよ。 

親父・横顔(通常)


このゲーム、マッピングしていくのが楽しいんだよな!

僕(ニコッ)


うん。
最初は真っ暗なダンジョンなんだけど、歩いたところは自動的に明るくなっていくからね。
全部マッピングしていくっていうのは、やり込みとして面白いよね〜♪ 

僕・正面(アヒル口)


ちなみに、個人的に感動したのが、ダンジョンの中で仲間が時々話しかけてくれることかなー。
基本的に戦闘している時以外は、ヒマじゃん?
そんな時に会話があると、飽きないよね!

親父・正面(にやけ顔)


それも前作にはなかった機能だな。

dt2_gm06
僕・正面(口あける)


戦闘は基本的にスキルを使いまくる感じなるね。
通常攻撃だと、あんまりダメージあたえられないから、スキルを多様することになるはず。 

僕(普通)


スキルは、戦闘をするともらえる「スキルポイント」を使って、自由にカスタマイズ可能だよ!

ハニー(ほー)


戦闘は、普通のターン制?

僕・正面(笑顔)


基本はターン制だね。
さっきのスクリーンショットの右端に順番が出てるでしょ?

ハニー(標準)


ほんとだ。
キャラの顔が並んでるわね。 

ハニー正面(ぼけ)


・・・敵キャラが可愛すぎて、どれが敵でどれが味方か分からん・・・

親父・正面(あきれ顔)


一応、赤いラインが入ってるのが敵ってことだろ?
下のアイコンのキャラから、この順番で攻撃していくってことか。 

僕(ウインク)


うん!
ただ、詠唱が必要なスキルがあって、その場合は順番がいったん後ろに回されるんだけどね。
その間に攻撃うけちゃうと、詠唱が中断されちゃうから、詠唱を唱えるキャラクターは後衛に回して攻撃されないようにしないといけないね! 

ハニー正面(口あける)


なるほどねー。
けっこう奥深いのね。 

dt2_gm01
僕(えー笑)


ダンジョンは硬派だけど、イベントは楽園状態!
女の子だらけの楽園イベントが待ってるよ!

親父・正面(にた笑)


もえーーーっ!!

僕・正面(通常)


ちなみに、Rボタンを押すとスキップできるよ!

親父・横顔(泣き)


・・・せっかく可愛い女の子出てきてるのに、スキップ機能の話とかするなよ・・・。

ハニー(幸せ)


それにしても、キャラ可愛いわねー♪

僕(普通)


キャラにはかなり力入れてるみたいだね。
ライブラリー機能も充実してて、キャラクターの衣装とか、イベントCGとかを見ることができるよ!

ハニー(にこ)


イベントCGとかも用意されてるのねー。

僕(しらんぷり)


うん。
かなり性的なものがいっぱい。 

dt2mcg_04(グレムリン) のコピー
ハニー正面(きらきら)


うっひょーーー!!
きたーーーっ!!!

親父・正面(乱心)


これ、入ってるのか?
いや、入ってはいないよな。
入ってたらCERO「D」ですむ訳ねーもんな! 

ハニー正面(ほえ・・・)


・・・!!

ハニー正面(ぺろっ)


ちょっとパソコン貸して!

僕(えーっと・・・)


え・・・

ハニー(にゃん)


ここを・・・こう・・・
・・・できた!!!

dt2mcg_04(グレムリン)
親父・正面(馬鹿顔)


いやいやいや!!!
これはアウトだろっ!!! 

ハニー(幸せ)


なんでー?
モザイクかけただけだしー♪ 

僕・正面(おい!)


これ、グーグルに危険サイト認定されるんじゃ・・・。

ハニー(幸せ)


大丈夫よー。
モザイクかけただけだしー♪ 

親父・正面(笑顔)


それにしてもホント。
キャラ可愛いよな。 

ハニー正面(ぺろっ)


モザイクかけると、可愛さ倍増よね。

親父・正面(青ざめ)


いや・・・頼むから、脳内で済ませてくれ。
ブログの存続が危うくなる。 

僕(笑顔)


体験プレイはここまで!
最初のマップで、何度もゲームオーバーになっちゃうくらい難易度が高いゲームだったけど、ストレスになる部分を徹底的に排除したおかげで、中毒性が相当高くなってたよ! 

僕・正面(猫目)


特に厳しいのがお金。
もしかしたら序盤だけなのかもしれないんだけど、とにかく常に慢性的金欠状態! 

僕(泣き)


ドラクエの「やくそう」にあたる「クロワッサン」1つ買えない状態がずっと続いてた・・・

親父・正面(馬鹿顔)


どんだけ硬派なんだよ・・・。

僕・正面(アヒル口)


でも、この縛り方が心地良いんだよね! 

ハニー正面(ジト)


あんた、どんだけMなのよ。

僕(笑顔)


今回の記事はここで終わり。
質疑応答については次の記事でじっくり書くよ!



◆「ダンジョントラベラーズ2」遊んできました!


敵が出ないようにドキドキしながらプレイする感覚が、すごい面白かった!

ダンジョントラベラーズ2王立図書館とマモノの封印 (通常版)  Amazon.co.jpオリジナル「お風呂スティックポスター」& 他予約特典付き

ダンジョントラベラーズ2王立図書館とマモノの封印 プレミアム大封印BOX  Amazon.co.jpオリジナル「お風呂スティックポスター」& 他予約特典付き

ダンジョントラベラーズ2王立図書館とマモノの封印 (通常版)  Amazon.co.jpオリジナル「お風呂スティックポスター」& 他予約特典付き

space

この記事はアクアプラスが主催する『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』のブロガー先行体験会へに参加して書いています。本発表会への参加及び記事掲載に対する金銭報酬等はありません。また、事実誤認の修正及びこの文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。